top of page

ごま和えが美味しくなる「すり鉢」と生姜の繊維を断ち切る「おろし器」あります。

更新日:2022年6月13日


レイテンゴグラムでお買い求めいただき、

その使い心地の良さから、

人から人へと伝えていただいている

そんなお品です。

すり鉢やおろし器をお持ちの方にこそ、試していただきたいです。

あたった後すった後に活躍する竹のハケや薬味寄せと合わせてどうぞ。



「元重のすり鉢」

|すり鉢|白・黒


どのサイズもシリコンゴムはついておりません。

調理して、そのまま食卓へ。

器としてもお使いください。


大 直径18cm 高さ10cm / ¥2,310-

中 直径14.4cm 高さ8cm /¥1,760- *白 sold out

小 直径11cm 高さ6cm /¥1,210-



|ほうの木のすりこぎ |


大用 30cm / ¥561-

中用 24cm / ¥451-

小用 18cm / ¥297-



|山椒のすりこぎ |


27cm /¥1,870-

17cm /¥650- sold out



|すり鉢のための竹バケ|

細かく割いた竹をステンレスの針金で巻き上げています。

竹の弾力でゴマなどを優しく集めます。

ステンレスの輪がついていますので、吊り下げて保管できます。


竹バケ 11.5x5cm / ¥880-




「元重のおろし器」

|おろし器|白


おろし器の中サイズのお取り扱いはありません

大はシリコンゴムつきです


大 直径18cm 高さ4cm / ¥2,090-

小 直径10cm 高さ2cm / ¥880-



|おろし器のための薬味寄せ|

竹のみで作られたシンプルな形。

おろし器の凸凹に添い、生姜やワサビを気持ちよく集めます。


竹の薬味寄せ 13x3cm / ¥198-





通販を承っております。

通販につきましてはこちらをご一読くださいませ。→★




0.5gram

東京都調布市緑ヶ丘1-10-22 2階

03-6336-5145

Instagram@reitengogram



閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒爾個展 みじか夜の祈り

祈りに誘われ存在するものがある。 静かに、たおやかに。 はかなく夜が明けるころ、 今年も徒爾 谷本敦子さんの個展を 開催いたします。 2023.6.24(sat) - 7.3(mon) 7.1(sat) 12:00~17:00 作家在廊 open 12:00~17:00(金 土曜日 ご予約にて20:00まで営業) closed 火 水曜日 ー お品一覧 1 繭皿 ヒノキ 漆 / 12,600- φ

近藤亮介陶展

2023.5.11(thu)~26(fri) 火水 休み 12:00~17:00 (金土 ご予約にて20:00まで) 近藤亮介お品一覧 1 綾花鉢 ¥4,950- φ185/h48mm 2 陽刻鉢大 ¥4,950- φ161/h55mm 3 陽刻鉢小 ¥4,400- φ140/h43mm 4 六角陽刻碗 ¥4,400- φ124/h40mm 5 朝顔小鉢 ¥2,200- φ127/h30

橋爪香代 陶展

筑後川と矢部川が育んだ自然環境を生かし、 古来よりお茶づくりが続く、福岡県八女。 その八女に生まれ育ち、お茶まわりの道具を制作する 橋爪香代さんの個展です。 その作品は、端正な造形の中にどこかおどけた表情を見るようで、 温もりを感じます。 茶器を愛用するひとりは、「注ぐ時の音が心地よい」と言います。 今展では、八女の土を掘り作った作品も並びます。 会期中は、フレッシュなお花やお香。 そして、おなじ

Comments


bottom of page